特殊用途シュレッダー価格相場

特殊用途シュレッダーの価格相場はその製品の機能、性能、容量、使用時間によって様々なタイプが有り、金額は性能の高低、容量の大小、使用時間の長短に比例する。定価で10万円台~3千万円台の中で様々な製品がある。


ATM機から出力された明細を細断するシュレッダーの価格相場

サイズは縦横20センチ、高さ83センチであるATM明細を細断する特殊用途シュレッダーの価格相場は、定価で11万円で明光商会の製品にラインナップされているCD-Ⅲというタイプがある。


国内初の内部統制に対応したシュレッダーの価格相場

業務用大型タイプにあたるダストボックス容量が75リットルあり、サイズは横幅50センチ、奥行き55センチ、高さ85センチでICカード認証により電源が入り使用出来る様になる内部統制に対応した特殊用途シュレッダーの価格相場は定価で98万円で明光商会からID-431SEFⅡ/ICという製品がラインナップされている。


インクリボンを破壊するシュレッダーの価格相場

サイズは横幅50センチ、奥行き65センチ、高さが85センチであるインクリボンを物理的に破壊する機能を持つ特殊用途シュレッダーの価格相場は、定価は公表されていないが明光商会の製品にラインナップされているインクリボンシュレッダーという製品がある。


シュレッダー+加水溶解方式のシュレッダーの価格相場

加水容解方式のシュレッダーは、占有サイズが横幅3.5メートル超、奥行き2メートル超、高さは1.5メートル超で重量も3トンとなるこの特殊用途シュレッダーの価格相場は定価で3千万円となり明光商会からVP-1000WITという製品がラインナップされている。